最近のことをなんとなく。

どうもアラフォーコンサルのチャメ太郎(@chametaro0611)です。

かなり久しぶりの更新です。
思うこと・実施したことなどをつらつら書いてみます。
実入りがある人は少ないと思いますが、お時間あればお付き合いください。

最近やったこと(概要)

  • 息子を一時保育に預けた(預ける機会が増えた)
  • Kindle Unlimitedで色々本を読んだ
    1. 反応しない練習
    2. 「腸にいいこと」だけをやりなさい
    3. ずるい考え方
    4. マインドフルネス
    5. 呼吸の本
  • 前から行きたかった場所に行った
    1. チムニーコーヒー
    2. リベ大オフィス
    3. コワーキング・スペース
  • 電子書籍で漫画を買った
    1. ダーウィンズゲーム

最近やったこと(詳細)

息子を一時保育に預けた(預ける機会が増えた)

妻がクラウドワークスで仕事をはじめました。
ストレングスファインダーの「責任感」を発揮しており、メキメキと「仕事欲」が高まっています。
まだまだ実績や信頼が積み上がっていないので、時給換算すると悲しいことになりますが、それでも自分がやりたいと思えることをやっているので、こちらとしては微笑ましい(嬉しい)限りです。

息子を預けることに抵抗・罪悪感が湧くこともあるようですが、「同年代の子どもと触れ合うほうがその子どものためになる」というDaiGoさんの話もあったので、今は楽しみながらいっぱい仕事しています。

KindleUnlimitedで色々本を読んだ

全く別の本を読んでいるのに、話・結論がつながるという不思議な経験をしました。
詳細は別で書くとして今日は「つながり」の部分に注目して、書いてみます。

・腸内細菌の本
宿主である人間をサポートしてくれます。
腸内細菌は、食物繊維を好みます。
温かく・酸素を多く含む環境(体内)で、活発に活動(サポート)してくれます。

・呼吸の本
姿勢を良くし、深くゆっくり呼吸することが好ましいです。
深呼吸することで姿勢は正しくなります。
ふと気づいたときに、「吸う」「吐く」に注目することが大切です。

・マインドフルネス(瞑想)の本
人間は不要な記憶を保存しないようにできており、習慣にしたがって自動運転モードで生活しています。
これを自分で意識しながら運転する(マインドがフルな状態)ことが大事ということです。
自分は今何を感じているのかに着目し、抑圧された自分の気持ちに気づけます。

・反応しない練習
他人の行動・言動に反応して、「自分の価値観」で判断することから、怒りが生まれます。
そして怒りを感じると本能的に防御姿勢を取り、防御姿勢は呼吸を浅くし、動悸が早まります。

まとめるとこんな感じ??
今回は適当に繋げましたが、どれも繋がっているんだなというのが今回お伝えしたかった気づきです。

マインドフルネスを使って、自分の意識に集中。
→他人に反応しないことで穏やかに過ごす。
 →深くゆっくり呼吸する。
  →腸内細菌が活発に働き、体調が良くなる。
   →気持ちが前向きになって、マインドフルネスに集中できる。

前から行きたかった場所に行った

渋谷にあるチムニーコーヒーに行ってきました。
キングコング西野さんの会社の後輩が独立して経営しているお店だそうです。
前から気になっていたのですが、なかなか実現できていませんでした。

店内は「えんとつ町のプペル」の雰囲気を全面に出しているわけではなく、「知っている人がよく見るとわかる」ぐらいの感じになっていて、非常に印象が良かったです。
(店の外からだと少し入りづらい感じもしましたが、中にいるときは非常に快適でした。)

コーヒーと焼菓子(フィナンシェ)が非常に美味しかったです。
自宅用にカフェオレベースとフィナンシェのおかわりを買いましたが、紙袋が非常におしゃれでした。
知人のちょっとしたプレゼントぐらいなら全然問題ないぐらいです。

リベ大オフィス
11/20(土)〜11/24(火)まで、妻の実家である兵庫県宝塚市に帰省してきました。
そして、11/21(日)の10:00〜11:00で大阪のリベオフィスに行ってきました。
休日だったので、裏口から入ることになり、ほんの少し迷いましたが、近所に住んでいるリベ友が駆けつけてくれて、楽しくおしゃべりできました。

実際に会うのは初めてなのに、そんな感じが全然せず、あっという間に30分経ってしまいました。
その日はお子さんのソフトボールの試合ということで早めにお別れしたのですが、忙しい中駆けつけてくれて嬉しかったです。

他に2名のリベ大生と知り合いになりました。
お互いにリベ大の考え方を共通言語として持っているので、打ち解けるのが非常に早かった気がします。
いちいち説明せずともわかってくれるし、リアルでは話せないような話をさらっと、補足説明なしでできるので、やっぱりオンラインコミュニティって、すごいなぁって感じました。

そしてリベオフィスの予約って結構取れないのね。。
すぐさま一時間が経ち、撤退することになりましたが、リベ友おすすめのラーメン屋さんへ行ってきました。
待ち行列は割と長かったですが、とても美味しかったです。

私は東京に住んでいるので、大阪には頻繁に来れません。
実際の距離は結構ありますが、精神的な距離はかなり近いかもしれません。
キングコング西野さんもよく仰っていますが、インターネットの普及により、どんな飲食店の食事もレシピが公開・共有され、お店の味の違いがなくなってきました。
どのお店に入っても「まぁ、美味しい」となります。

そこからさらに、他の店と差別化をするなら、「知り合いのおすすめ」であることは非常に強力なポイントかもしれません。
人間は答え合わせをするために動くとも仰っています。
「そんなに言うなら食べてみよう」とか「せっかく遠くまで来て失敗したくないから、現地の人におすすめを聞いてみる」というのは自然なことなのかもしれませんね。

コワーキング・スペース
一昔前なら漫画喫茶のパソコンスペース、今どきにいうとレンタル会議室でしょうか?
仕事をするために、お金を払って一定時間作業するという場所に行ってきました。

やはり環境って大切なんですね。
家にいても集中できないのに、コワーキング・スペースでは非常に集中できました。
また、使ってみたいと思います。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

このブログを書いた人
チャメ太郎
チャメ太郎

◆人物
アラフォーSEのチャメ太郎です。
2歳上の姉さん女房と、3歳の息子がいます。

◆ブログを始めるきっかけ
・両学長のリベシティで副業にチャレンジしてみたいと考えたため

◆影響を受けた人
特に以下の人たちの影響を受けています。
・メンタリストDaiGoさん
・お笑い芸人キングコング西野さん ← サロンメンバーです。
・リベラルアーツ大学 両学長 ← サロンメンバーです。

◆趣味
・テニス・漫画・ゲーム・心理学・雑学

◆一言
・価値観の近い人たちとつながっていきたいと考えています。
 共通点がある人や、興味がわいた人は気軽にお声掛けください!

チャメ太郎をフォローする
その他
シェアする
チャメ太郎をフォローする
チャメ太郎の雑記ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました