【新転職編01】入社日当日に感じたこと

どうもアラフォーSEのチャメ太郎(@chametaro0611)です。

今日は新しい会社の初出勤日でした。
実は、前職の勤務地と一駅しか変わらないというニアミスっぷりw
当然通勤経路も変わらないので、新鮮味もないのです。

ただ、写真撮影用にスーツ+ネクタイをしていたので異様に暑い。。
そういえば、ネクタイは脳に酸素が届かなくなり、生産性を下げるとDaiGoさんがおっしゃっていたような。。

こんな人に役に立つかも

  • 転職しようか迷っている方
  • チャメ太郎の転職編の続きが気になっている方

感じたこと(結論)

  • にこやかな人が多い
  • 悩んでいる時間が短い
  • 今までの常識が覆されて、いろいろなことが新鮮
  • やっぱり最初はストレス・気疲れする

感じた事

にこやかな人が多い

・コミュニケーションの量を増やす要因

面接の時から終始感じていましたが、新しい会社の社員はにこやかな人が多く、とっつきやすいです。
会話の量が増えると、その分情報量が蓄積されるので、その人の特性なども早く知れます。
「怒りやすい」「話が長い」「親切」「わかりやすい」など、特性がしれると対策も打ちやすいです。

相手にも自分のことを知ってもらうために、にこやかでいることっていうのは、やはり重要だなぁと感じました。

悩んでいる時間が短い

・わからないことは、さっと聞く・決める

一長一短あると思いますが、決断が無茶苦茶早かったです。
その人、個人の特性かもしれませんが。。

今日は手順書通りに端末の設定を行っていたのですが、手順書が古いのか画面遷移がその通りにならないことがありました。
私は、細かいことも一つ一つ確認しながら、次に進めていきましたが、もう一人は自分で判断してさくさく先に進めていきます。
「おいおい、それで間違えたらどうすんのよ?」と思っていましたが、その人は最後まで詰まることなくこなしていきました。

確実にやることも大切ですが、振れ幅が狭いものやちょっとした疑問であれば、さっと決断できるようになりたいなと思いました。

今までの常識が覆されて、いろいろなことが新鮮

まだまだいろいろ出てくると思いますが、

・過保護にしない

入社日当日、何時にどこに行くとか、その後本社でオリエンテーションがあるとかの、情報連携が必要最低限でした。(なんならこちらから問い合わせするまで出てこなかった。。
前職は大企業だったので、その辺で迷う事はなかったので、手厚くサポートされていたんだなぁと思いました。

・勤怠管理などをはじめとするツールは他社の製品を活用

前職では、自前でいろいろシステムを作っていましたが、現職ではテレビで見たこともあるようなソフトを使って管理していました。
自社開発で好きなように作れる(開発の経験を積める)ことは利点ではありますが、その分お金がかかることもあるでしょうし、そこをお任せできる(他社製品を使う)というのは、良い手段なのかなと思いました。

・端末が新品

借用端末が新品でした。
前職では、「ちょっとこれ触りたくないなぁ」というような端末が割り当てられたり、ものすごい遅かったりしたので、その点についても先をいっているなぁという感じ。
たまたまかもしれませんけどねw

やっぱり最初はストレス・気疲れする

今日は端末の設定をしただけで終わりました。
やることは全然大したことないのに、どっと疲れた気がします。
新しい職場・人間関係・慣れない用語やドバっと降ってくる作業など、やっぱり最初はしんどいですね。
人間の成長にはある程度ストレスが必要ということで、前向きにとらえていきたいと思います。

今日のところはこんな感じで終わります。また明日も頑張ります。
本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

このブログを書いた人
チャメ太郎
チャメ太郎

◆人物
アラフォーSEのチャメ太郎です。
2歳上の姉さん女房と、3歳の息子がいます。

◆ブログを始めるきっかけ
・両学長のリベシティで副業にチャレンジしてみたいと考えたため

◆影響を受けた人
特に以下の人たちの影響を受けています。
・メンタリストDaiGoさん
・お笑い芸人キングコング西野さん ← サロンメンバーです。
・リベラルアーツ大学 両学長 ← サロンメンバーです。

◆趣味
・テニス・漫画・ゲーム・心理学・雑学

◆一言
・価値観の近い人たちとつながっていきたいと考えています。
 共通点がある人や、興味がわいた人は気軽にお声掛けください!

チャメ太郎をフォローする
考え方
シェアする
チャメ太郎をフォローする
チャメ太郎の雑記ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました