まずはここからはじめよう。最近自分が良い方向に変わったなと思うこと。

どうもアラフォーSEのチャメ太郎(@chametaro0611)です。

今日は会社の新入社員歓迎会でした。
同期とも顔合わせできました。
面接官以外の社員ともお話できたので、なんとなく心強い気持ちになりました。
やっぱり一番最初は心理的安心が大切で、ありのままを受け止めてもらえる環境というのが大切ですね。

今日は、オンラインサロンや、書籍・動画を通じて、自分に起こった変化と、それがもたらした影響などについて書いてみたいと思います。
「へぇ~」とか、「ふ~ん」っていうレベルで、流してもらえたら嬉しいです。

こんな人に役に立つかも

  • なんとなく変わりたいと考えている方
  • なんとなくしんどいと思うことがある方

変わったなと思うこと(結論)

  • 人に関わるようになり、仲間が増えた
  • 笑顔でいられる時間が増えた
  • 無理をしなくなった
  • 話の引き出しが増えた

変わったなと思うこと

人に関わるようになり、仲間が増えた

・同じ価値観を持った人たちのふれあい

私は、キングコング西野さんと、リベラルアーツ大学の両学長さんのオンラインサロンに入っています。
最初は、「なんとなく怪しいなぁ」という感じで見ていましたが、「入ってみないと見えないものもあるだろうな」という思いと、「ちょっと覗いてみて、ダメだったらやめよう」という思いで、それぞれのサロンに入りました。

詳細は以下をご確認いただきたいのですが、価値観の合う人との会話はめちゃくちゃ快適です。
物事に対する考え方・姿勢・意識などが共感できるので、話がとってもスムーズです。

◆以前書いた記事はこちら(今と全然違いますねw

私は、学生時代はあまり友人とべたべたしてこなかったのですが、最近はオンラインサロンの仲間とべったりですw(特にリベシティ
みんなそれぞれに目的・考えがあってリベシティに入ってきているので、考え方や経歴・思考は結構違うのですが、なんか、根っこの部分で同じ匂いをかんじるというか、一緒にいて心地が良いんです。

なんでかなと思ったのですが、オンラインサロンの中では「異なる考えの人を尊重して、相手の意見をきちんと聞ける」という点が一番かなと思います。
人の足を引っ張る・やじを飛ばす人が、オンラインサロンの中には少ないので、積極的に人とコンタクトをして、どんどん付き合う範囲や深さが増していってます。

笑顔でいられる時間が増えた

・楽しいこと・やりたいことに割く時間が増えた

上述した通り、オンラインサロン内は快適な空間なので、そこに滞在する時間が増えました。
相手からも刺激を受け、自分も何らかの形で相手に還元しようと考えることで、気持ちが前向きになりました。

以前は割とネガティブに考えて、結論が出る前に諦めてしまうことが多かったです。
そして、DaiGoさんの書籍・動画で、「不安になってしまうなら、その分、手厚く準備すればいいだけ」という言葉に出会い、自分のネガティブを活かすように「これは大丈夫か?」「ちょっと心配だからこうしておこう」と準備に力を注ぐことができています。

楽しいこと・やりたいことに時間を割いて、ネガティブを力に変えることで、必然的に笑顔でいる時間が増えました。

無理をしなくなった

・我慢は続かないし、やる気がない時でもできることを計画・継続していく

「指摘」と「批判」は違うということが、理解できてからは、言いたいことをストレートに相手に伝えるようになりました。

日本の学校教育では、「他の子と揉めないこと」が美徳として扱われるので、ご多分に漏れず私も「人に意見を言うこと」が苦手で、割と言いたいことを飲み込むことが多かったです。
そして「自分が主張を我慢している」のだから、「あなたも私に厳しいこと言わないでね」のように、変な交換条件を成立させていたように思います。

DaiGoさんの言うように「相手のことは変えられない」ことを知り、両学長の言うように「原因自分論」で考え、西野さんの言うように「悪いのは人じゃなくて、やり方・仕組み」と、一本筋が通ってからは、かなり楽になりました。

話の引き出しが増えた

・みんな本質的には同じようなことを言いますw

私の人生を変えてくれたお三方は皆さんお話が上手です。
いっぱい練習して、いっぱい試して、いっぱい改善してきたのでしょう。
そんな人たちの話をじーっと聞いて、自分が納得したものは、オンラインサロンの仲間に伝えるようにしています。
その際、アウトプットをすることで、思考が整理され、記憶に定着し、話の引き出しがすごい増えました。

「そういう時はこう考えたらいいと思うよ」とか、「こういう話があるんだって」のようにアウトプットすると、仲間たちは「ありがとう」とか「わかりやすい」とか言ってくれます。
それがまた励みになって、インプットを増やしたり、話す順番を考えたりしているのかもしれません。

オンラインサロン、YouTube動画、書籍、セミナーなどいろいろな手段があると思いますが、やはり、最終的には人の役に立ってなんぼだと思うようになりました。

キングコング西野さんがたまに紹介していますが、「早くやりたければ一人でやれ、遠くまで行きたければみんなでやれ」という言葉もその通りだと思います。
時代の移り変わりが激しい中、自分一人で情報収集できる量・範囲も限られてきますので、いろんな人の得意を借りながら、コツコツとやっていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

このブログを書いた人
チャメ太郎
チャメ太郎

◆人物
アラフォーSEのチャメ太郎です。
2歳上の姉さん女房と、3歳の息子がいます。

◆ブログを始めるきっかけ
・両学長のリベシティで副業にチャレンジしてみたいと考えたため

◆影響を受けた人
特に以下の人たちの影響を受けています。
・メンタリストDaiGoさん
・お笑い芸人キングコング西野さん ← サロンメンバーです。
・リベラルアーツ大学 両学長 ← サロンメンバーです。

◆趣味
・テニス・漫画・ゲーム・心理学・雑学

◆一言
・価値観の近い人たちとつながっていきたいと考えています。
 共通点がある人や、興味がわいた人は気軽にお声掛けください!

チャメ太郎をフォローする
考え方
シェアする
チャメ太郎をフォローする
チャメ太郎の雑記ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました